古都の花嫁について

大人の前撮り

古都の花嫁は30歳以上の花嫁を
ターゲットにした
落ち着いたテイストの
京都での前撮りサービスです。

撮影は人目を気にせず、
お二人だけでゆったりできる
由緒ある京都のお寺にて。

必要なもの全て込みで
安心の固定価格84,800円。
土日祝の追加や着物の違いによる
不明瞭な料金アップはございません。

京都の特別な場所で、
生涯見返すことのできる、
落ち着いたテイストの美しい和装婚礼写真を。

他とは違う、
 3つの特徴

1.人目を気にせず撮影

古都の花嫁では「人目を気にせず、ゆったり」撮影をお楽しみ頂けます。他のサービスは観光地での撮影がほとんどですが、当サービスでは京都のお寺のお庭やお茶室を半貸切状態にして撮影を行いますので、人目を気にすることなく前撮りができ、落ち着いた雰囲気の中前撮りをされたいカップルから好評を頂いています。

2.安心の明瞭価格

京都のお寺での撮影が必要なもの全て込みで84,800円(税抜)約130カットの全データDVD 付。土日祝の追加料金もございません。HP等の料金と実際の最終価格との差はございませんので、安心してお申し込み頂けます。

3.シンプルに、美しく

古都の花嫁のお写真は「シンプルに、美しく」がテーマ。派手なポーズでごまかすではなく、落ち着いたテイストで花嫁様とお着物、京都の風景を美しく残します。
生涯にわたって見返すことのできるお写真を。

その他おすすめ&スタッフ紹介

こんなカップル様にも メリットあり

「事前来店不要」
打ち合わせはメールor 電話で行い、事前来店は受付致しておりません。仕事でお忙しい方、海外在住や国際結婚のカップル様にも負担を減らし気軽に撮影を行って頂けます。

「英語対応OK」
英語を話すスタッフがおりますので、国際結婚の方も安心してご利用頂けます。大柄な方へのお着付け実績も多数ございます。

「新婚さん以外もOK」
大人の落ち着いたカップル様をメインターゲットにサービスを運営しておりますので、新婚さん以外でもご利用頂けます。
「結婚写真を撮影していない」「結婚記念◯◯周年に」等もどうぞ。

スタッフ紹介

代表 兼 フォトグラファー
高橋 信也(Nobuya Takahashi)
1981年生まれ 大阪府堺市出身。同志社大学商学部卒業。東証一部上場企業・TV局での勤務、海外在住を経て2008年に起業。和装写真を専門に撮影。英語対応可能。2人の娘の父。
趣味:サックス、水泳、読書、音楽鑑賞

お客様担当 兼 着付け
高橋 実果(Mika Takahashi)
1982年生まれ 愛知県名古屋市出身。同志社大学商学部卒業。税理士として会計事務所に勤務。退職後は夫(当サービス代表)の事業の会計業務全般に携る。2014年より当サービスにてお客様&着付け担当。
趣味:クラリネット

着付師
たかの 静(Shizuka Takano)
静岡県出身。
着付師として、長年に渡り結婚式や祭礼時の着付を担当する。和裁師としてオリジナルの着物の仕立ても行う和服のエキスパート。
趣味:煎茶、篠笛、全国もなか研究

ヘアメイク
佐和 里江子(Rieko Sawa)
広島県広島市出身。広島大学法学部卒業。大学卒業後にヘアメイク学校・着付け学校卒業。有名ホテルの美容室勤務。ブライダルのヘアメイクを習い、関西圏のブライダルやイベント、雑誌、TVなど様々なヘアメイク及び着付けを行う。

愛川 ゆか
柴田 奈央美