1. HOME
  2. ブログ
  3. 愛知県から京都へ和装前撮りに

愛知県から京都へ和装前撮りに

愛知県から京都へ和装前撮りに(撮影日:2020年12月下旬)

紅葉庵和室での色打掛と羽織袴で立ち姿のお写真

この日は愛知県にお住まいの30代のお客様。
挙式を控えて京都へ和装前撮りにお越しに下さいました。

今回は長楽寺&紅葉庵にて人気の和装2着(色打掛&白無垢)プランのご利用です。

とても社交的な新郎様と優しい笑顔が可愛らしい花嫁様。
愛知県出身のスタッフとも話が盛り上がりお支度も和気藹々と進みました。

前半は白無垢姿で長楽寺境内にて撮影。
紅葉の落ち葉を背景に入れて秋らしいお写真を残すことができました。

山門をくぐった後の階段での後ろ姿のカットです。

白無垢と羽織袴で振り返りの和装ショット
(お写真)素敵な笑顔の新郎新婦様。長楽寺境内にて。

自然溢れる長楽寺様の境内ですが、建物前でのお写真もしっかり残すことができます。

静寂が流れる落ち着いた雰囲気の中、しっとりと屋外ロケーション撮影ができました。

長楽寺の建物前で見つめ合う新郎新婦様

一旦、紅葉庵に戻った後は色打掛にお色直し。

後半は紅葉庵周辺&長楽寺様の参道をメインに撮影です。

観光客の方もほとんど見えず、後半も落ち着いた環境の中で京都での屋外ロケーション撮影をお楽しみ頂けました。

花嫁様の色打掛は10.赤−御所車です。
地色が濃い赤の着物ですが、花嫁様の落ち着いた雰囲気にとてもよくお似合いでした。

長楽寺参道で番傘を使ったカット
(お写真)長楽寺参道にて。人目を気にせずロケーション撮影をお楽しみ頂けました。

この日の最後は紅葉庵様の和室でお引きずり(お着物の裾を広げた形)で撮影です。

長楽寺&紅葉庵プランの場合、屋外での撮影がほとんどになりますが、このように紅葉庵様の室内で数カット室内のお写真も残すことができます。

紅葉庵和室での色打掛と羽織袴で立ち姿のお写真
(お写真)紅葉庵様の和室にて。自然な表情の新郎新婦様。

花嫁様の優しい笑顔にスタッフも終始うっとり。この日も楽しい撮影日でした。

結婚式のウェルカムボードでも今回の和装前撮りのお写真をご使用頂けますと幸いです。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

P.S. 後日、ご友人様をご紹介頂き撮影にお越し下さりました。ご夫婦様とスタッフも嬉しい再会ができました。素敵なご縁をありがとうございました!

【お客様の声(口コミ)】
「はじめは緊張して上手く笑えるか心配でしたが皆様の和やかな雰囲気に安心して楽しく撮影することができました。ヘアメイクも理想通りに仕上げてくださって白無垢も色打掛も素敵なものを用意していただいてとてもよい時間が過ごせました。」
(主人も)撮影が楽しかったみたいでいいところを選んでくれてありがとうと言ってもらえたのが嬉しかったです。」

(撮影情報)
お客様:愛知県ご在住 30代
ご利用のきっかけ:前撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)綿帽子オプション
お写真の着物:10.赤–御所車白無垢10.孔雀と御所車

*