1. HOME
  2. ブログ
  3. ゆったりと京都で和装前撮り

ゆったりと京都で和装前撮り

ゆったりと京都で和装前撮り(7月上旬撮影)

枯山水のお庭を背景に腰掛けたお姿を撮影

この日は京都府からお越しの20代のお客様。

洋装での前撮りはすでに済まされ、「ゆったりと和装前撮りをしたい」とウェディングフォトサービスをじっくり比較検討頂いた上で、当サービスをお選び下さいました。

この日は色打掛&白無垢プラン@妙蓮寺でのご利用です。

撮影日の天候は曇りのち雨。
ちょうど撮影開始予定時刻を過ぎたあたりから雨が降りそうだったので、急いで屋外へ。

雨に降られることなく屋外でのお写真を撮影することができました。
新緑を背景にすぐに笑顔を見せて下さいました。

塔頭寺院前にて笑顔で新緑と和装前撮り
(お写真)妙蓮寺塔頭前にて。腕を組んで新緑と笑顔で撮影。

境内には早咲きの芙蓉のお花が咲き始めていました。
妙蓮寺様は京都の芙蓉の名所になり、これから夏にかけて可愛らしい芙蓉のお花との撮影をお楽しみ頂けます。

京都の芙蓉の花と結婚写真
(お写真)妙蓮寺様の名物の芙蓉のお花と。自然な表情も素敵な新郎新婦様です。

この後、境内でのお写真を撮影し終わった頃に雨が降り始めました。
無事屋外での撮影ができ、一安心。

白無垢姿では建物内をメインに撮影です。
妙蓮寺様では雨でも問題なく、バリエーション豊かなお写真を残すことができます。

枯山水のお庭を背景に腰掛けたお姿を撮影
(お写真)枯山水のお庭を背景にしっとりと後ろ姿を撮影。

静かな境内でゆったりと撮影が進みます。
新郎様のお一人のお姿のカットも室内で撮影。長身の新郎様は羽織袴がとてもよくお似合いでした。

腕を組んだ羽織袴姿の新郎様
(お写真)妙蓮寺様縁側にて。キリッとした表情も素敵な新郎様。

花嫁様のヘアセットや白無垢のお引きずりでのお写真を撮影後、最後は鹿の襖絵前での撮影です。
立ち姿と三つ指(正座)のカットを撮影致しました。

鹿の襖絵前での特別な結婚写真
(お写真)鹿の襖絵前にて。古都の花嫁のみ撮影できる特別な一枚。

梅雨の蒸し暑い日でしたが、最後まで撮影にお付き合いくださりありがとうございました。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

【お客様の声・ご感想】
「スタッフのみなさんが優しくて、とても素敵な時間を過ごせました。ありがとうざいました。」(*お礼のメールより一部抜粋)

(撮影情報)
撮影日:7月上旬
お客様:京都府ご在住 20
ご利用のきっかけ:前撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)
お写真の着物:4.ピンクー鶴白無垢9.鶴と菊

※掲載許可を頂戴したカップル様のみご紹介しています。


ご覧頂きありがとうございました。
撮影ブログは順次更新して参りますので、また次回の撮影の様子もお楽しみにご覧下さいませ。

古都の花嫁 スタッフ一同

>撮影ブログ一覧ページへ
>「古都の花嫁」トップページへ