メニュー

梅雨明けの京都で結婚記念写真

目次

梅雨明けの京都で結婚記念写真(2022年6月下旬撮影)

赤ふきの白無垢で手を取り合う新郎新婦様

大阪府からお越しの20&30代のお客様。
挙式の予定はなく、結婚記念写真の撮影にお越し下さいました。

新郎新婦様お二人とも学生時代を京都で過ごされたということで、市内の飲食店の話題等、お仕度中からスタッフも沢山お話しをさせて頂きました。

この日は6月最終日の撮影でしたが、既に近畿地方は梅雨明けしており、35度を超える中での撮影になりました。
保冷剤や冷却スプレーを使い、妙蓮寺様のクーラーの効いたお部屋で休憩を挟みながら撮影。
暑さにも負けず、お二人とも楽しくお付き合い下さいました!

撮影後、「アットホームな撮影でとても楽しかったです」とお礼のメールを頂戴しました。
こちらこそ楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

お客様の声

【お客様の声】
猛暑の中での撮影で心配でしたが、保冷剤を入れてくださったり、こまめに休憩があったので快適に過ごせました。アットホームな撮影でとても楽しかったです。ありがとうございました。

とても綺麗な写真で感動しました!最高の記念になりました。両親にもデータを送ったのですが、とても喜んでおりました。本当にありがとうございました。
(*お礼のメールより一部抜粋)

撮影データ

撮影日:2022年6月下旬
ご利用のきっかけ:フォトウェディング
ご利用プラン:和装2着プラン@妙蓮寺
オプション:綿帽子
お写真の着物:白無垢8.赤ふき

>6月の撮影ブログ一覧へ

目次