1. HOME
  2. ブログ
  3. 紅葉&桜両方と和装後撮り

紅葉&桜両方と和装後撮り

紅葉&桜両方と和装後撮り(撮影日:2020年12月中旬)

白無垢と羽織袴姿で和装後撮りの新郎新婦様

この日は東京都ご在住の30&40代のお客様。
洋装での結婚式を済ませ今回は和装での後撮りにお越し下さいました。

撮影場所は妙蓮寺様。人気の和装2着(色打掛&白無垢)プランのご利用です。

落ち着いた美男美女の新郎新婦様。
お支度から会話も弾みリラックスした雰囲気の中、撮影に入ることができました。

この日の撮影では12月中旬にも関わらず、「赤紅葉」と「桜(御会式桜)」両方でのお写真を残すことができました。

まずは紅葉とのお写真です。境内の紅葉(一本)がちょうど燃えるような赤に色づいていました。

京都の紅葉と和装前撮りお写真
(お写真)妙蓮寺様境内にて。新郎新婦様の後ろ姿と赤い紅葉。

妙蓮寺様の広い境内には紅葉の木が数本あり、日当たりによって色付く時期が微妙に異なりますので、比較的長い期間秋を感じるお写真を残すことができます。

続いて桜とのお写真です。12月に桜と聞くと意外かもしれませんが、妙蓮寺様には有名な御会式桜(おえしきざくら)という、秋から咲き始める桜の木がございます。

冬に桜とフォトウェディング
(お写真)自然な笑顔の新郎新婦様。有名な妙蓮寺様の御会式桜と。

可愛らしい桜の花を背景に陽光に包まれ、少し春のような雰囲気も感じさせる一枚です。紅葉のお写真とのコントラストも面白いですね。

後半は白無垢での撮影では、建物内をメインにしっとりとしたお写真を撮影。
シンプルな立ち姿でも絵になります。

白無垢と羽織袴姿で和装後撮りの新郎新婦様
(お写真)妙蓮寺様の表書院にて。美男美女のカップル様。

花嫁様はお母様の帯締めを使用した手作りのブーケをご持参下さいました。

白無垢に合う和装ブーケ
(お写真)ブーケと赤ふきの白無垢の相性もバッチリでした。

この日も最後まで和やかな雰囲気の中、無事に撮影終了。

撮影後、「素敵な時間で、撮影中も思い出に残る楽しいひとときでした。」と嬉しいご感想を頂戴しました。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

【お客様の声(口コミ)】
「素敵な時間で、撮影中も思い出に残る楽しいひとときでした。主人も私も人見知りで緊張しがちなのですが、高橋さまはじめ、皆様のあたたかいお心つかいでリラックスすることができました。」
「どちらの写真も自然な2人を残していただけて感激しました!主人は特に妙蓮寺様の襖絵の写真が気にいっていて、何度も見返しております。京都の雰囲気を感じながら、後撮りができたこと、本当に素敵な思い出になりました。本当にありがとうございました。」

(撮影情報)
お客様:東京都ご在住 30&40代
ご利用のきっかけ:後撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)綿帽子オプション家紋指定オプション
お写真の着物:2.赤ー丸紋白無垢8.赤ふき