1. HOME
  2. ブログ
  3. 2020年12月(後編)撮影実績・お客様の声

2020年12月(後編)撮影実績・お客様の声

2020年12月(後編)京都で前撮り「古都の花嫁」撮影の様子とお客様の声

古都の花嫁のBLOGをご覧頂きありがとうございます。
2020年の12月に前撮り・フォトウェディング・結婚記念撮影にお越し頂いたお客様の撮影の様子の一部をピックアップしてご紹介させて頂きます。

お申し込みの際のご参考にしていただければ幸いでございます。
※ご掲載許可を頂戴したカップル様のみご紹介しております。

>2020年12月(前編)撮影実績・お客様の声はこちら

(2021年1月以降の撮影ブログは後日更新予定です。)

紅葉&桜両方と和装後撮り

この日のお客様は30&40代のお客様。
洋装での結婚式を済ませ今回は和装での後撮りにお越し下さいました。

撮影場所は妙蓮寺様。色打掛&白無垢プラン(+綿帽子オプション)のご利用です。

落ち着いた美男美女の新郎新婦様。
お支度から会話も弾みリラックスした雰囲気の中、撮影に入ることができました。

この日の撮影では12月中旬にも関わらず、「赤紅葉」と「桜(御会式桜)」両方でのお写真を残すことができました。

まずは紅葉とのお写真です。境内の紅葉(一本)がちょうど燃えるような赤に色づいていました。

京都の紅葉と和装前撮りお写真
(お写真)妙蓮寺様境内にて。新郎新婦様の後ろ姿と赤い紅葉。

妙蓮寺様の広い境内には紅葉の木が数本あり、日当たりによって色付く時期が微妙に異なりますので、比較的長い期間秋を感じるお写真を残すことができます。

続いて桜とのお写真です。12月に桜と聞くと意外かもしれませんが、妙蓮寺様には有名な御会式桜(おえしきざくら)という、秋から咲き始める桜の木がございます。

冬に桜とフォトウェディング
(お写真)自然な笑顔の新郎新婦様。有名な妙蓮寺様の御会式桜と。

可愛らしい桜の花を背景に陽光に包まれ、少し春のような雰囲気も感じさせる一枚です。紅葉のお写真とのコントラストも面白いですね。

後半は白無垢での撮影では、建物内をメインにしっとりとしたお写真を撮影。
シンプルな立ち姿でも絵になります。

白無垢と羽織袴姿で和装後撮りの新郎新婦様
(お写真)妙蓮寺様の表書院にて。美男美女のカップル様。

花嫁様はお母様の帯締めを使用した手作りのブーケをご持参下さいました。

白無垢に合う和装ブーケ
(お写真)ブーケと赤ふきの白無垢の相性もバッチリでした。

この日も最後まで和やかな雰囲気の中、無事に撮影終了。

撮影後、「素敵な時間で、撮影中も思い出に残る楽しいひとときでした。」と嬉しいご感想を頂戴しました。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

【お客様の声(口コミ)】
「素敵な時間で、撮影中も思い出に残る楽しいひとときでした。主人も私も人見知りで緊張しがちなのですが、高橋さまはじめ、皆様のあたたかいお心つかいでリラックスすることができました。」
「どちらの写真も自然な2人を残していただけて感激しました!主人は特に妙蓮寺様の襖絵の写真が気にいっていて、何度も見返しております。京都の雰囲気を感じながら、後撮りができたこと、本当に素敵な思い出になりました。本当にありがとうございました。」

(撮影情報)
お客様:東京都ご在住 30&40代
ご利用のきっかけ:後撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)綿帽子オプション家紋指定オプション
お写真の着物:2.赤ー丸紋白無垢8.赤ふき

金の打掛とブーケで華やかに

この日は京都府にお住まいの20代のお客様。
結婚式の予定が未定とのことで、和装の前撮りにお越し下さいました。

今回は色打掛&白無垢プラン@妙蓮寺(+綿帽子オプション)のご利用です。

学生時代からのお付き合いという華やかで明るい性格の花嫁様とスポーツトレーナーをされている爽やかな新郎様。
スタッフとの会話も弾み楽しくお仕度をさせて頂きました。

色打掛での撮影時には、ご持参のブーケを持って撮影させて頂きました。

落ち着いたテイストを守りつつも、花嫁様のイメージにぴったりのより華やかなお写真に仕上がりました。

9.金ーのし
(お写真)妙蓮寺様廊下にて。とても華やかな新婦様。

屋外の撮影では12月の下旬にもかかわらず、この日も妙蓮寺様の境内にて赤い紅葉とのお写真を撮影できました。
(この日も御会式桜とのお写真も撮影致しました。)

京都の紅葉と和装フォトウェディング
(お写真)撮影中も終始にこやかな新郎新婦様。妙蓮寺様の塔頭寺院前にて。

途中から花嫁様の妹様がご見学に来られ、和気藹々と撮影が進みます。

枯山水の庭園では白無垢姿で冬らしい落ち着いたお写真を撮影。ゆったりと静かな時間が流れていきます。

枯山水に庭園で京都の和装フォトウェディング写真
(お写真)枯山水の庭園にて。お庭を眺めながら贅沢な撮影時間をお過ごし頂けます。

最後に綿帽子姿で撮影。より花嫁さんらしいお姿に。白無垢+綿帽子に憧れる花嫁様も多いのではないでしょうか。

綿帽子姿の花嫁様
(お写真)優しい表情の花嫁様。綿帽子がよくお似合いでした。

少し寒い日でしたが新郎新婦様は最後まで楽しく撮影にお付き合い下さり、無事に終了。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

【お客様の声(口コミ)】
「着物に不慣れな私たちを綺麗に楽しく撮影してくださり、ありがとうございました。

(撮影情報)
お客様:京都府ご在住 20代
ご利用のきっかけ:前撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)綿帽子オプション
お写真の着物:9.金ーのし白無垢3.蝶−パール色

愛知県から京都へ和装前撮りに

この日は愛知県にお住まいの30代のお客様。
挙式を控えて京都へ和装前撮りにお越しに下さいました。

今回は長楽寺&紅葉庵にて色打掛&白無垢プランのご利用です。

とても社交的な新郎様と優しい笑顔が可愛らしい花嫁様。
愛知県出身のスタッフとも話が盛り上がりお支度も和気藹々と進みました。

前半は白無垢姿で長楽寺境内にて撮影。
紅葉の落ち葉を背景に入れて秋らしいお写真を残すことができました。

白無垢と羽織袴で振り返りの和装ショット
(お写真)素敵な笑顔の新郎新婦様。長楽寺境内にて。

色打掛にお色直し後は長楽寺様の参道にて撮影。
観光客の方もほとんど見えず、落ち着いた環境の中で屋外ロケーション撮影をお楽しみ頂けました。

花嫁様の色打掛は10.赤−御所車です。
地色が濃い赤の着物ですが、花嫁様の落ち着いた雰囲気にとてもよくお似合いでした。

長楽寺参道で番傘を使ったカット
(お写真)長楽寺参道にて。人目を気にせずロケーション撮影をお楽しみ頂けました。

この日の最後は紅葉庵様の和室でお引きずり(お着物の裾を広げた形)で撮影です。

紅葉庵和室での色打掛と羽織袴で立ち姿のお写真
(お写真)紅葉庵様の和室にて。自然な表情の新郎新婦様。

長楽寺&紅葉庵プランの場合、屋外での撮影がほとんどになりますが、このように紅葉庵様の室内で数カット室内のお写真も残すことができます。

花嫁様の優しい笑顔にスタッフも終始うっとり。この日も楽しい撮影日でした。

この度はご利用ありがとうございました。
どうか末長くお幸せにお過ごし下さいませ。

【お客様の声(口コミ)】
「はじめは緊張して上手く笑えるか心配でしたが皆様の和やかな雰囲気に安心して楽しく撮影することができました。ヘアメイクも理想通りに仕上げてくださって白無垢も色打掛も素敵なものを用意していただいてとてもよい時間が過ごせました。」
(主人も)撮影が楽しかったみたいでいいところを選んでくれてありがとうと言ってもらえたのが嬉しかったです。」

(撮影情報)
お客様:愛知県ご在住 30代
ご利用のきっかけ:前撮り
プラン:色打掛&白無垢プラン(妙蓮寺)綿帽子オプション
お写真の着物:10.赤–御所車白無垢10.孔雀と御所車

(2021年1月以降のブログは後日更新予定です。)

関連投稿


 


ご相談・ご予約はLINEで受付中(24時間OK)友だち追加※クリックでLINEメッセージを送信

 

関連記事

撮影ブログ(口コミ)

お役立ち情報

撮影プラン 89,800円 土日祝追加なし

月別の撮影ブログ