1. HOME
  2. ブログ
  3. 雨の日の京都で前撮り・フォトウェディング解説

雨の日の京都で前撮り・フォトウェディング解説

京都で雨の日に前撮り4

雨の日の前撮り・フォトウェディング解説

前撮り・フォトウェディングの撮影日が近づいてくると、まず気になってくるのは天気ではないでしょうか。
「雨の場合はどうなるの?」「写真撮影はできる?」「お写真の仕上がりは?」等、気になる点も多いかと存じます。
また、撮影をお申し込みいただく段階にあたっても、「梅雨の時期はやめておいたほうが良いですか?」との質問もよく頂きます。

結論から申し上げますと、古都の花嫁では雨の日でも撮影OKです。延期の必要もございません。

本記事では雨の日の前撮り撮影について詳しく解説させて頂くとともに、雨の日のお写真紹介、撮影された実際のお客様の声をご紹介させて頂きます。撮影をご検討のカップル様のご参考にしていただければ幸いでございます。

 

他サービス様では雨天時「延期」がほとんど

前撮りの日が雨の場合

前日の天気予報が雨=延期

京都の多くの祇園や嵐山等の観光地での屋外ロケーション撮影を行なっている前撮り・フォトウェディングのサービス様の場合、撮影前日の天気予報が雨の場合は「延期」になることが多いようです。理由としましては、観光地で雨が降った場合、雨宿りできる場所や、濡れずに撮影出来る場所がほぼない為です。(撮影を希望することもできますが、その場合はせっかくのお衣装や花嫁様のヘアセットが濡れて崩れてしまい、お写真もほとんど撮影出来ずということもありえますので、覚悟が必要です。)

ヘアメイク風景

撮影日の再調整が必要

延期の場合、せっかく新郎新婦様やご見学のご家族様のお仕事等のスケジュールを調整して決めた日に、撮影できないことになります。お仕事や結婚式の打ち合わせでお忙しい場合は「次の日が決められない」といった問題が発生したり、桜や紅葉の人気の時期ですと、土日祝日は予約がいっぱいで、再調整の空き枠がなく、シーズン終了後に撮影ということにもなってしまいます。また、結婚式まで時間がないといった場合は、挙式日にお写真が間に合わない可能性もあります。

雨天の場合の注意・確認事項(他サービス様)

祇園や嵐山でのロケーション撮影をご利用をご検討の際は、もし雨が降った時の為に、事前に延期の際の日程調整方法等を確認しておいたり、余裕をもって撮影日を決めておく等の対策が必要です。

続いては古都の花嫁の雨の日についての解説です。

 

古都の花嫁では雨の日も撮影OK

妙蓮寺 枯山水庭園(十六羅漢石庭)

理由1.撮影場所のお寺内には撮影スポットが多数

古都の花嫁では京都のお寺・茶店で撮影を行います。寺院内には和室や縁側、お庭等、室内でも絵になるお写真スポットが多数あり、台風等の場合を除き、雨の日でもしっかり撮影を行えますので、延期の必要はございません。「新郎のお仕事の休みが取れず、延期できない」「挙式日まで時間がない」といったカップル様からも安心してお申し込み頂いております。

京都で雨の日に前撮り4

理由2.仕上がりも明るく

雨の中だとお写真が暗くなったりするのではないかと不安になるかもしれませんが、古都の花嫁では、撮影技術と編集を駆使して極力明るめに、雨を感じさせないようなお仕上げにさせて頂きます。また雨の雰囲気が活かせそうな場合は、撮影スポットにより、しっとりとしたお写真も撮影させて頂いております。

雨の日のお写真紹介

古都の花嫁で雨の日の場合、お写真はどういった感じになるか、実際に雨の日に撮影されたお客様のお写真を撮影場所ごとに紹介させて頂きます。

戒光寺での雨の日のお写真

貸切のお庭を背景にしたり、軒下で番傘を使ったカット等、撮影スポットがございます。

戒光寺での撮影プラン

妙蓮寺での雨の日のお写真

広い境内には枯山水の庭園や天井高のある和室、縁側等の雨の日でも撮影できるスポットがございます。

妙蓮寺での撮影プラン

紅葉庵では雨天時に長楽寺での特別撮影
紅葉庵でのプランでの場合、雨天時は紅葉庵奥にある長楽寺での特別撮影をご利用頂けます。これまでに数組しか撮影したことのない、大変貴重なお写真を残すことができます。

長楽寺(ちょうらくじ) 紅葉庵横 長楽寺参道805年最澄が創建。時宗の寺院。建礼門院が平家滅亡後、この寺で落飾した。安徳天皇の御衣で作った仏幡などの寺宝を展示。「今昔物語」、「山家集」「平家物語」など、平安時代より有名な古典に数多く記されている。
>長楽寺ホームページ

雨の日に撮影されたお客様の声

 古都の花嫁では雨でも満足頂ける様、ベストを尽くして撮影に臨んでおります。

京都で雨の日に前撮り6

当日お天気が悪かったことが嘘みたいに、明るくてキレイなお写真ばかりで、2人でずっと写真を見ています。とても良い思い出になりました。本当にありがとうございました。大阪府ご在住 30代

京都で雨の日に前撮り2

着物も素敵で何よりスタッフの方が皆様楽しくてあっという間の楽しい時間でした。雨男、雨女を発揮してしまいましたが、そんなの忘れるくらい楽しかったです!素敵な時間に素敵なお写真で丁寧な対応をしていただけ何から何まで大満足でした。本当にありがとうございました。 兵庫県ご在住 20代
>撮影時の様子をブログで読む

まとめ

京都で雨の日に前撮り綿帽子

せっかくの撮影日、晴れるに越したことはございませんが、しっとりとした雨の日しか撮影できないお写真もございます。
他サービス様では雨の場合「延期」になり日程の再調整が必要ですが、古都の花嫁では日程変更なく撮影を行うことができます。(室内中心のお写真になりますこと、ご了承下さいませ。)
お仕事の関係でお休みが取れない、挙式まで時間がないといったカップル様はご利用ご検討頂ければ幸いでございます。

>京都で和装前撮り・フォトウェディング専門「古都の花嫁」トップページへ

関連投稿



関連記事

撮影ブログ(口コミ)

お役立ち情報

撮影プラン 89,800円 土日祝追加なし

月別の撮影ブログ